ウーバーイーツ配達員初心者ガイド

料理をデリバリーするお仕事「Uber Eats配達パートナー」の登録方法、仕事内容などを解説しています。初めて配達員に登録する人や、デビューから間もない新人配達員の為に攻略法を掲載中!

menu配達員でチート級に稼げる裏技を暴露します(ウーバーイーツ配達員必見)

料理を配達してお金が稼げる仕事と言えばウーバーイーツ配達員が一番有名ですよね。


新型コロナウィルスの影響で自宅で過ごす人が多くなり、デリバリーバブルが絶頂期に来ている今の時期。

Uber Eatsだけではなく、menuというフードデリバリーサービスが新たに始まりました。
  

打倒Uber Eatsってことで配達員獲得にも相当な気合いが入ってるmenu。

配達員の給料もウーバーイーツ配達員より全然稼げる仕組みになっているので、今回はその方法をチート方法も交えて解説します。

 

 

ウーバーイーツ配達員との違い

ウーバーイーツがmenuより有利な点は

・知名度の高さ
・エリアの広さ
・注文数の多さ

で、圧倒しています。

menuはサービス開始した2020年4月から凄い勢いでエリアを拡大していますが、まだ東京都内の主要地区のみ。
 

Twitterでもやはりウーバーイーツはバンバン注文が入りますがmenuはピークタイムではないとあまり注文が入らない状態。

やはり安定して注文が入るという点ではウーバーイーツの圧勝です。

しかしながら、それに負けない稼ぎ方がmenu配達員には存在します。
 
 

チート級の稼ぎ方

まず配達報酬も現在キャンペーン期間中につき高額に設定されています。
 
f:id:uber-guide:20200609133306j:plain

ピークタイムであればウーバーイーツ配達員を上回る可能性も高いので、待機中は

ピークタイム → menu配達員
ピークタイム以外 → ウーバーイーツ配達員

という使い方をしている配達員さんも結構いらっしゃるみたいです。
 
f:id:uber-guide:20200609133314j:plain

配達報酬ではそこまでmenu配達員が圧倒的に稼げるわけではないですが、一番おいしいのはキャンペーンの3つ目。

「友達紹介キャンペーン!」

こいつがチート級に稼げるモンスターとなります。
 
 

どうすれば稼げるのか?

f:id:uber-guide:20200609133320j:plain

この友達紹介キャンペーンのシステムは自分の招待コードを新規登録する配達員に教えて、その新規配達員が招待コードを入力し50日以内に30回の配達を完了すると自分と新規配達員の両方に25,000円(合計5万円)が入る仕組み。

Uber Eatsにも同じ友達紹介キャンペーンがありましたが、あれは招待元だけに報酬が入ってくるアンフェアな制度ですし、何よりネットで公開するのが規約違反になるので、本当の友達に教えるしか方法がない糞システム。

更にウーバーイーツ配達員の招待コードによる紹介料はどんどん下げられてきて、今では5000円程度に落ちてますし、正直もうオワコンです。

それに比べてmenu配達員の招待コードは融通が利きます。

現在、新規配達員獲得に最も効率が良いのは圧倒的にSNS!

特にTwitterはすでにウーバーイーツ配達員が溢れるほど登録しているので、そのウーバーイーツ配達員にピンポイントでmenu配達員という新たなサービスを紹介し、紹介料GETしまくっている人も!

全くデリバリーの仕事未経験の人がmenu配達員を始める確率より、すでにウーバーイーツ配達員として稼働されている方は、すぐにmenu配達員登録してくれますからね。

ただ、もう少し経ったらウーバーイーツ配達員→menu配達員への新規登録をほとんどの配達員が完了してしまうと思うので、今がチャンスだと思います。

特に狙い目は今、menuの対応エリアには入っていないけど、近々対応エリアに含まれそうなラインの配達員さん。

まだ手をつけられていないと思うので、先行してスカウトしてみてはいかがでしょうか?
 
 

245万円稼げました

f:id:uber-guide:20200609133335j:plain

ちなみにウーバーイーツの友達キャンペーンでは約245万円稼がせていただきました。

menuの友達キャンペーンでもこれからガッツリ稼がせていただこうと考えています。

これからどんどん対応エリアを拡大していく勢いのあるmenuなので、早めに仲間入りすることをオススメします。

※登録時は必ず招待コード入力してください。
入力しないと25,000円が無効となってしまいます…
 

【招待コード】
EMH845
 

新型コロナのせいで解雇されたらウーバーイーツ配達員に登録して食い繋ごう!

2020年4月現在。

新型コロナウィルスの猛威は全く収まる気配もなく世界中に襲い掛かっています。

その影響で経済が停滞し、会社を解雇される人が急増中。
 
これはまだ序章に過ぎず、これから新型コロナウィルスが続けば続くほど右肩上がりで職を失う人は増えてくるでしょう。
 

本業での減収分は副業でカバー

f:id:uber-guide:20200401114853j:plain

自分が解雇されるなんて思ってもいない正社員の方々は多いと思います。

しかし経済活動がストップしているこのご時世。

解雇されなくても企業が倒産したりして仕事が無くなる可能性も高いです。

そして再就職しようにも同じように解雇・倒産で職を追われた人達との競争が激化し、なかなか仕事が決まらないことも…

雇用保険から失業手当も貰えますが1日単位で換算すると7000~8000円なら良いほう。
 

そこでウーバーイーツ配達員の仕事で得た報酬で穴埋めしていけたらベストですよね。
 
 

配達員の仕事内容

新たな仕事を覚えるのが大変だから他の仕事はちょっと…

と、思ってしまう方も大丈夫。

ウーバーイーツ配達員の仕事はめちゃくちゃ簡単!

アプリで注文の通知が来て、表示されたお店に向かい料理を受け取り、表示された場所に料理を届ければ、これが1件の報酬GET!

上司とかもいないので、上から目線で色々と指導されるわけでもなく自由に仕事が出来ます。

自由と言えば、仕事する時間も自由。

アプリを起動し【出発】を押せば注文が入ってくるので仕事開始。

アプリをオフラインにすれば注文が入って来ないので仕事終了。

ノルマも無いですし、自分の都合良い時間に仕事すればOKです。
 
 

配達員の給料は?

f:id:uber-guide:20200401114905j:plain

ウーバーイーツ配達員の仕事は時給制ではない出来高制の為、給料の金額は個人差がめっちゃあります。

地域によっても、日や時間によってもバラバラなので一概には言えませんが稼いでいる人は時給換算1500円~2000円程度とも言われています。

個人事業主として業務委託契約なので報酬は税金が差し引かれず、そのまま銀行に振り込まれます。

「言わなきゃバレないので税金払わなくていい」なんて絶対に思わないでください(笑)

税金は自分で申告してしっかりと支払ってください。

一応、小耳に挟んだことですが、副業禁止の会社に勤めている方も、内緒でウーバーイーツ配達員している方も結構いらっしゃるらしいです。
 
 

登録方法

まずは住んでいる地域にウーバーイーツが対応しているか確認する為、配達員登録をお願いします。

登録時に【都市】という項目があるので、そこに選択できる都市が対応エリアです。

すでに国内主要都市はほぼ対応していて、更にこの4月1日から新たに複数のエリアにも拡大されています。

こちらから配達員登録を進め、エリアをお確かめください。
 
 
 

新型コロナの影響で稼げる?

f:id:uber-guide:20200401114914j:plain

素直に喜べないことなのですが、現在、新型コロナウィルスの影響で外出自粛となっていますよね。

そこで家まで料理を届けてくれるUber Eats(ウーバーイーツ)の需要が大幅に高まっていて、注文数が増え、配達員の稼働率も上がっています。
お店に行けば人と接触し、感染のリスクがありますからね。

それを家まで届けてくれて、更に最近、ウーバーイーツは「置き配」に対応したので、玄関に置いておいてくれるので、配達員とも一切接触しなくても大丈夫です。

外出を制限されているこの状況で、世の中の役に立っているウーバーイーツ配達員。

素晴らしい仕事だと思います。

世の中の外出自粛に貢献し、自身も稼げる一石二鳥状態ですね!
 
 

最後に

今回は解雇・倒産で仕事を失った方向けの記事ですが、再就職してからもウーバーイーツ配達員の仕事は続けられるので、副収入も得られますし、フリーターの方にも大人気の仕事です。

これからは本業だけをしていれば良いという時代では無くなっていくと思います。

AIにより仕事を失ったり、今回のように全く予期しなかったことで仕事を奪われることもありますし、収入が下がる可能性も高いです。

そのリスクに対応する為、ウーバーイーツ配達員の仕事に登録しておくのも一つの方法だと思います。

例えば1カ月、2か月配達しなくても、またいつでも配達の仕事はアプリを起動すれば再開できるわけなので、使い勝手最高!

是非、副収入を得る選択肢の一つにいかがでしょうか?
 

【ウーバーイーツ松山市】稼げる配達員が登録前に必ずやっていること

f:id:uber-guide:20200311221956j:plain

知名度が全国区になったUber Eats(ウーバーイーツ)。

ついに愛媛県松山市でも3月下旬からサービスが開始!

配達員も募集されているので、これからどんどん配達員が増えていくと思います。

そんな中、配達員登録前にやっておいたほうが稼ぐという点で後々有利になる方法を解説していきます。
 

 

配達の給料より稼げる方法

ウーバーイーツ配達員には、それぞれ各自の招待コードというものが貰えます。

新しく配達員に登録する人が、その招待コードを入力して登録すると、紹介元であるあなたに紹介ボーナスが入る仕組み。

現在は新規エリア限定で紹介キャンペーンが行われているので、当然、松山市でも有効です。

獲得条件と金額は、
 

・登録から30日以内
・1回の配達
・15,000円

と、なっております。

これを上手く利用すると配達の給料を超えてくるので、その方法をズバリお教えします。

ちなみに僕がこれまで紹介ボーナスで稼いだ金額は239万円

f:id:uber-guide:20200312000605j:plain


ニートで、何の才能もない僕でもこれだけ稼げるので、もっと有能な人なら更にチャンスは広がると思います。
 

登録前の作業

まずはTwitterとブログの新規アカウントを開設。

ブログは無料ブログで構いません。
はてなブログはドメインも強く、検索上位に表示される可能性も高まる為にオススメです。

Twitterはプライベートのアカウントとは別に配達員専用のアカウントを用意。

このTwitterとブログでは、これからあなたが配達員登録から実際の配達員活動を記録・発信していくツールとなります。
 

実際のやり方

こちらのページにアクセス
 
まず、この画面をスクショ(画像保存)

必要事項を入力
※都市は愛媛県松山市と入力し選択

【次へ】を押します。

その後も出てくるページを毎回スクショします。

何故スクショするかというと、後々ブログに掲載するからですが、詳しいことは後々説明足します。
 

パートナーセンターでの作業

f:id:uber-guide:20200311222645j:plain

WEB登録後は登録説明会を受ける為、パートナーセンターに行きますが、ここでも重要な作業が待っています。

それはパートナーセンターを撮影可能な範囲で撮影してくること。

そして登録説明会の流れをメモしておくこと。

ウーバーイーツ配達員にとって登録説明会に参加して、社員さんと対面でお話できる機会はここしかないと言って過言ではありませんし、一度きりの登録説明会になるので、発信していく為に内容を覚える必要があります。

色々な登録説明会の話を聞きましたが、大体は30分ほどで終わり、中身はアプリの使い方の説明や、配達する上での注意事項を聞いたり、質疑応答の時間など。

新規エリアは未知数なことも多いので、ここで詳しい話を聞いて、他の配達員が知らない貴重な情報をGETできる絶好の場でもあります。
 

発信作業

ここまで来たら、あとは発信する為の作業。

WEB登録では画像を使いながら登録作業を説明し、登録説明会ではパートナーセンターの画像で実際に社員さんとのやり取りの内容なども含めた、有益な情報が詰まったブログ記事を記載。

「Uber Eats松山市の配達員登録方法」

などのタイトルで、これから新しく配達員になる人が検索しそうな記事を書きます。

ブログは検索上位を取れれば後は放置で稼げるのですが、もしあまり検索順位が上がらなかった場合も考えてTwitterでも攻勢を仕掛けていきます。

常に最新の情報が受け取れるTwitterは情報発信ツールとしてもいまだ健在。

ウーバーイーツ松山市の配達員ってどんな感じなのかな?と興味持つ人も当然チェックしているわけです。

そこであなたの実際に配達している模様などを発信し、何かわからないことがあったら質問受け付けていますというツイートをして新規配達員獲得を目指していきます。
 

最後に

僕も紹介キャンペーンでの紹介料を狙う一人なので、何故こんな有益な情報を暴露するかというと、それは

嫉妬

です(笑)

どれだけ頑張っても検索上位は取れず、有名なブログさんに新規配達員のほとんどを持っていかれています。

現地の情報がなくても、ネットの情報だけ載せた記事で検索上位をとってしまうので悔しくてしょうがないです…

そこであなたのような地元松山市で配達員をする方に頑張ってもらって、その王者の牙城を崩してほしいのです!

王者を倒し、検索上位を取れれば、新規配達員候補はあなたのブログに押し寄せるので一気に紹介ボーナスを獲得することも可能となります。

是非、偉大なる第一歩を踏み出してください。

応援しています!

【ウーバーイーツ広島】配達員の給料だけじゃ稼げない?招待コードで稼げる裏技を解説

ついに2020年2月18日(火)9時からUber Eats広島エリアのサービスが開始されます。


予想エリアは広島市中区、南区、西区の一部。

f:id:uber-guide:20200213080614j:plain

もうウーバーイーツ広島エリアの登録方法等は他ブログでも解説されてると思うので、僕は広島で稼げる方法をご紹介していこうと思います。

 

 

ウーバーイーツ配達員の給料

当然ながら配送料がメイン。

・お店から料理を受け取った時の受け取り料金
・お店から注文者に配達するまでの距離料金
・注文者に受け渡した時の受け渡し料金

 以上が基本となる給料です。


しかし東京や大阪などの都市部はもう確立されていて、注文も次から次へと入り、安定して稼ぎだせますが、サービス開始当初のエリアは注文数が少なく、待機時間のほうが長いケースもよく聞かれます。


時給換算したら500円にも届かなかった…


と、なったら、やる気なくなりますよね?


でもちょっと待ってください。


今、もっともおいしい稼ぎ方をお教えします←怪しい(笑)

 

招待コードで稼ぐ方法

ウーバーイーツ配達員には各自それぞれ招待コードURLというものを持っています。


登録説明会の時にアプリの使い方の説明時に招待コードのことも教えてもらえるのでご安心ください。


僕の招待コードURLはこちら

https://partners.uber.com/

 

ここを押してもらうと自然と招待コードが付いてくれるので便利です。


このシステムは、要するに紹介料GETできるアフィリエイトみたいなもの。


自分専用の招待コードURLから新規に配達員登録してくれる人が出ることによって紹介料を稼げるようになります。


ちなみに僕がこれまで稼ぎ出した金額は約237万円

f:id:uber-guide:20200213080827j:plain


配送料以外に1年間だけでこれほど稼げました。

 

今がチャンス!

Uber Eats広島エリアがスタートして、これからどんどん配達員が増えていく時期なので、とんでもない数の新規配達員獲得が見込める時期です。


他の地域はすでに飽和状態となり、配達員の紹介料を取りやめた為、今、残っているのは広島だけ。


この稼げるチャンスに手出さないのはもったいなさすぎる…


と、思って僕も急遽この記事を書いています(笑)


ただしブログは検索順位上位を取るのは素人ブロガーには無理ゲー過ぎるので、TwitterInstagramでの獲得をオススメしています。


広島で副業探している人、フリーターでバイト探している人、ニートなど、とにかく働きたいという人を探してコンタクトを取りスカウトしてみるのが最も効率的。


是非ウーバーイーツ配達員を広島で始めて、配送料と紹介料で稼いでみませんか?

ウーバーイーツ配達員の登録方法を解説した記事作成ライター募集中

f:id:uber-guide:20200131061708j:plain

在宅ワークの方は必見!
料理デリバリーサービス【Uber Eats】配達員登録の流れを解説した記事を書いてくれるライター募集しています。


日々進化するUber Eats(ウーバーイーツ)なので、作成した記事がすぐに古い情報になってしまいます。


このブログでも2019年9月に登録方法を解説した記事を書きましたが、その情報もすでに古くなっている可能性もあります。


そこで2020年に入り、これからウーバーイーツ配達員登録を考えている方限定でライターを求人しています。


以下の記事のように登録段階で画像を保存していただき解説記事を書いていただきたいです。


ウーバーイーツの登録方法とは?配達員の仕事受注までの手順を解説!

uber-guide.hatenablog.com

 

依頼したいのはまずはWEB登録


こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://partners.uber.com/

 

一つずつ画像を保存しながら登録を進めてください。
画像編集もお任せしたいですが出来ない方はご相談ください。

 

登録説明会の情報も貴重です。


パートナーセンターに行ったときに雰囲気がわかる写真も撮影していただき、説明会での流れを具体的に解説して記事に書いてください。

 

【ウーバーイーツ配達員登録方法の作成記事概要】
[文字数]:3000文字
[謝礼]:3000円
[記事作成]:登録方法&パートナーセンターでの登録説明会の内容


謝礼はアマゾンギフトカードでお支払いが理想ですが銀行振込(手数料はライター負担)にも対応します。

 

記事作成前にウーバーイーツ配達員の魅力をご紹介致します。

 

【フリーランス必見】
Uber Eats配達員の配達料と紹介ボーナスで月収50万円稼げる方法

feste.jp

初心者必見!かっこいいウーバーイーツ配達員になる方法

週末はいつも都内に行くのですが、どこに行っても黄緑色の配達バッグ背負って自転車を疾走するウーバーイーツ配達員を見ます。


それくらい有名なフードデリバリーサービスになってきたUber Eatsですが、ネットでは相当な嫌われ者になっているのが現実…


A氏「不潔そうな服装で配達しているのを見ると絶対ウーバーイーツで注文したくない」
B氏「交通ルール無視して自転車飛ばすのやめろよ」
C氏「どこにも雇ってもらえない人がやる仕事」


等、散々な言われよう。

 

 

ゴミ屋敷みたいな配達員

f:id:uber-guide:20200122144845j:plain

上記のA氏が言うように見た目に問題があるウーバーイーツ配達員が多過ぎるのは僕も実感しています。


この前、池袋で見たのですが、まるでゴミ屋敷のような自転車に乗った配達員が…


後ろの荷台に配達バッグを固定できるよう自転車を改造し、その他にも何かの時に使うのかわかりませんがジャラジャラと色々な物がぶら下がっていました。


多分、本人は配達を何百回と繰り返すことにより、より実用的にモデルチェンジさせたとお思いでしょう。


しかし他の人から見たら不快感そのもの。


もっとかわいそうなのは、そんな配達員に、これから口に入れる料理を運ばれる注文者の方。


食欲無くしそうです(;^ω^)

 

カッコイイ服装

個人差は当然ありますが、やはり周りから見てカッコイイと思われる服装は必須。


自転車で走り回るので動きやすい服装であることが重要ですが、よれよれのトレーナー着たり、部屋着みたいなジャージ着て配達していては、やはり周りから見るとダサいイメージに映ります。


ウーバーイーツ配達員のかっこいいスタイルには2種類あると思います。


一つはサイクル&スポーツ系。 

 

 

もう一つが爽やか系

 

 こんなファッションした配達員であれば料理もおいしく感じられそうですよね!

 

ロードバイク?電動自転車?

サイクル系ファッションに似合うのはロードバイクとなります。
電動自転車は充電が無くなってしまったら普通の自転車になりますが、ロードバイクであれば長時間の配達も余裕。


何よりカッコイイですよね!

 

 

電動アシスト付き自転車の魅力はなんと言っても負担が減ること。


自転車を長時間漕いで配達するのって実は物凄く疲れる運動。


その点、スイスイと進んでくれる電動アシスト付き自転車はチート級とも言えますね!

 

交通ルール違反はNG

上記B氏が言うように交通ルールやマナーを守っていないウーバーイーツ配達員は確かに存在します。


出来高制のウーバーイーツ配達員にとって配達にかける時間が短ければ短いほど回転が上がり稼げるので、飛ばしちゃう気持ちは痛いほどよくわかります。


それに優しい配達員の方ほど


「冷めないうちに料理をお届けしたい」


という気持ちが強いので、その責任感から交通ルールを無視してしまうことも。


めっちゃ良い人なんですよ。


でも周りの知らない人から見たら、信号無視したり歩道を猛スピードですり抜けたりする危険な存在と認知されます。


事故なんて起こしたら、Uber Eatsは一応それ用の保険に入っていますがカバーされない部分も多々あり、配達で稼いだお金なんて一瞬で吹っ飛び赤字になるほどの損害を被る可能性だってあります。


かっこいいファッションとロードバイクでキメながら、すれ違った人に道を譲り、相手のお辞儀に対し、笑顔を見せるようなカッコイイ配達員になっていただきたいです。

 

Uber Eats配達員登録

f:id:uber-guide:20200122144902j:plain

上記C氏のようにどこにも雇ってもらえない人がやる仕事というイメージがあるのも事実ですが、実際ウーバーイーツ配達員で稼いでいる人は紹介ボーナス収入も含めると月収100万円超えてる説。

uber-guide.hatenablog.com

 

ウーバーイーツ配達員は、その配達バッグを背負うことで、あなたのイメージがそのままUber Eatsのイメージになることを自覚しなければなりません。


初心者の方は是非かっこいいウーバーイーツ配達員を目指してみてください(^^)/

 

ウーバーイーツ配達員に登録する前に必ずしておく一つのこと

自由な時間に仕事して短時間で高収入を得られると話題になり一気に流行したウーバーイーツ配達員のアルバイト。


そんな最高に快適な仕事に今後も登録する方は多いと思いますが、


ちょっと待ってください!


登録する前に必ずしておく一つのことをお教えします。


正直、僕はこれをせずに登録して配達員生活を始めてしまったので、いまだに後悔しています…

 

 

登録する前にしておくこと

f:id:uber-guide:20200120122644j:plain

それは


ウーバーイーツ配達員専用のTwitterアカウント開設やブログの開設


要するに情報発信するアカウントを事前に作成しておくこと。


そしてアカウントに登録する際の流れを画像で保存することです。


Uber Eatsは日々進化を遂げていて、登録の手順などが数年前と比べ、だいぶ違う場合があります。


現在、登録方法を解説しているブログも管理者の登録時点での情報なので古くて現在は全く違う可能性もあります。


なので貴方がこの2020年現在にウーバーイーツ配達員登録する流れを画像付きで解説することは、とても需要があるのです。


更にサポートセンターでの登録説明会も数年前と今ではかなり違うらしいです。


場所によっても違いますからね。


あなたが登録時に体験する一つ一つが貴重な情報となります。

 

何故Twitterやブログ開設?

f:id:uber-guide:20200120122742j:plain

「でもなんでわざわざ情報発信しなきゃいけないの?」


という疑問が出てくると思いますが、一言で返答すると、


紹介料で稼ぐ為


これに尽きます。


具体的な紹介料の解説はこちらに掲載しているので省きますが、簡単に説明すると貴方の招待コードURLから新しく新規配達員が登録し、50回配達などの条件を達成することにより、あなたに最大8万円が入ってきます。

uber-guide.hatenablog.com

 

8万円ですよ??


一回配達すると600~800円ほど貰えると思いますが、8万円稼ぐには100回以上配達しなきゃ届かない金額を、新しく配達員登録させるだけで8万円がポンッと入ってくる夢のアフィリエイトシステム。


その為に情報発信をして、アクセスを集めて、たくさんの新人配達員さんに登録してもらうTwitterやブログが必要なのです。

 

Twitterでの新規配達員獲得方法

f:id:uber-guide:20200120122920j:plain

情報発信することは必須


Twitterであなたのウーバーイーツ配達員活動を逐一ツイートしていくことにより、見ている人もリアルな配達員生活を実感でき、フォロワーの獲得→新規配達員獲得という流れが生まれます。


更に裏技として一つ特殊な方法を伝授いたします。

スカウトDMを送る
・ニート
・フリーター
・転職
・求職中
・仕事探してます

などで検索をかけて、現在仕事を探している方を見つけて、ウーバーイーツ配達員という素晴らしい仕事を紹介して新規配達員を獲得していく方法。


DMを送るのが一番伝わりやすいですが、フォローをすれば相手もどのような方か見に来てくれてウーバーイーツ配達員の仕事をしていることは伝えられるので、人見知り過ぎてDM送れないという方はフォローするだけという方法もあります。


DMや相手のツイートへの返信などで仲良くなれば、色々な話をして直接ウーバーイーツ配達員の魅力や登録方法などを説明しアフターフォローも出来るので、配達員の同志として貴重な仲間を作ることも可能です。

 

 ブログでの新規配達員獲得方法

f:id:uber-guide:20200120122931j:plain

ブログでの新規配達員獲得はTwitterより難易度が高いです。


検索上位を取らないと誰もアクセスしてくれないので、当然ながら新規配達員は全く増えません。


しかし2020年にあなたがウーバーイーツ配達員登録する際の工程を画像で解説したり、サポートセンターの写真付きで登録説明会の様子を解説したりする記事は、貴重な情報になり、一気に検索上位を取れる可能性だってあります。


検索上位の人の紹介料売り上げ画像を見たことがありますが400万円以上稼いでましたからね…


人気ある記事を一つ書いて、後は放置しているだけで、それだけお金が入ってくるって人生の勝ち組だと思います!


ちなみに僕も去年の3月くらいはまあまあの検索上位だったのですが月60万円以上は稼げました。

 

ウーバーイーツ配達員登録

登録後、そしてサポートセンターでの登録説明会後では時すでに遅しです。


しっかりと画像保存&撮影し、サポートセンターでのやり取りを明確に記憶して、文字に起こしてみてください。


その登録時の情報でTwitterやブログで発信していき、紹介料をたくさんGETし、是非充実したウーバーイーツ配達員生活を(^^)/

 

【2020年版】ウーバーイーツ配達員の招待コードによる紹介料の金額

2019年12月に改定されたUber Eats(ウーバーイーツ)配達員の紹介ボーナス額と獲得条件。


今回は最新の金額と獲得条件をまとめてみました。

 

2020年版の紹介料の金額と獲得条件

f:id:uber-guide:20200106075709j:plain

80,000円:東京、埼玉、千葉(30日以内&50回配達)

​70,000円:大阪(30日以内&50回配達)
15,000円:横浜、川崎(30日以内&1回配達)
10,000円:名古屋(30日以内&1回配達)
10,000円:神戸(30日以内&1回配達)
10,000円:福岡(30日以内&1回配達)
10,000円:京都(30日以内&1回配達)

 ※アカウント作成日から起算して30日以内

 

注意点

・東京&大阪エリアは変更点無し
・それ以外のエリアは条件が大幅緩和されるが金額も減額
・全てのエリアで獲得条件がアカウント作成日から30日以内に

 

変更された感想

僕が最近獲得している紹介料のほとんどは東京と大阪エリアのみ。
他のエリアだと50回配達というのが、なかなか達成されずに途中で配達員を辞めてしまう方も多い印象。


なので今回の変更は大歓迎です。
なんと言っても1回の配達だけで獲得条件達成なので、今まで50回配達が達成できなかったケースの場合も1万円の紹介料が貰える場合が多くなりそうです。


東京エリアと大阪エリアは注文数も多いので、やる気のあるウーバーイーツ配達員であれば30日以内での50回配達完了は難しくないということで変更無しだったと考えています。


実際、東京&大阪エリアで配達を開始した配達員は高確率で50回配達を完了してくれています。

f:id:uber-guide:20200106075121j:plain

紹介料アフィリエイトの方法はこちら

uber-guide.hatenablog.com

 

 

紹介料を貰うのはリスク?

何故か当たり前になってしまっている「紹介料を差し上げますシステム」


要するに自分のブログ経由で配達員登録して獲得条件を達成すれば紹介料をお振込みしますという人が多過ぎます。


あれって例えるなら「自分のブログ経由で登録してくれればアフィリエイト報酬が発生するので登録してくれます?あとでそこから何割かお支払いしますので」ということで本来なら規約違反だと思うのですが…


最近、何人かUber Eats側から規約違反で紹介料が支給停止になったと聞きました。


詳しい原因はわからないのですが、紹介料を差し上げるという名目で勧誘していたブログだったので、その可能性もあるかと思います。


これから登録する方も是非気を付けてください。
配達員を始めて自分で紹介料アフィリエイトを始めれば1~8万円を何度もGETし続けられるのに、たかが数万円に目がくらみ、規約違反で支給停止のリスクを背負いながら登録するなんて僕だったら怖くてとても出来ません。


やはり知らない配達員同士でお金のやり取りをするっておかしいですよ。


支給停止になったら紹介料は支払われず確実にトラブルになりますし、Uber Eatsのイメージに関わってきます。


僕のブログは正規の方法で配達員登録をしていただいているので安心してご登録ください。

 

 

まとめ

2020年には広島でもサービスを開始するUber Eats。
これからもっともっと良いサービスになり、配達員も稼ぎやすい環境にしてくれる予感満載!


シフトも存在せず、自分のやりたい時だけやれば良いウーバーイーツ配達員のお仕事。


是非まだ登録していない方はウーバーイーツ配達員登録しておいてはいかがでしょうか?

https://partners.uber.com/

何故ウーバーイーツ配達員は嫌われるのか?その理由に反論していきます

つい先日、ウーバーイーツ配達員がテレビのニュースにも取り上げられ、注目を浴びた出来事がありました。


原因は、こちらでもご紹介した通り、ウーバーイーツ配達員の配達報酬引き下げ問題。

 


ウーバーイーツ配達員の給料が下がる?東京エリアの配送料改定ニュース

uber-guide.hatenablog.com


ヤフーのトップニュースにもなり、問題が全国に知れ渡ることとなりましたが、そのニュースのヤフコメ欄を見ると、とんでもないことが書かれていました。


今回は、そのヤフコメ民に反論するという形で記事を進めていきたいと思います。

 

ヤフコメ民Aさん

f:id:uber-guide:20191206143144j:plain

「ウーバーイーツ配達員なんて何の資格もなく、他で働くことが出来ない人が勤務しているイメージ」

面接、履歴書もないので色々な人が勤務していることは確かです。


ブログ更新の為、Twitterで、ウーバーイーツ配達員の動きを時々チェックしているのですが、待機中の様子をライブ配信したり、その姿が汚らしいおっさんだったりするのを見ると、イメージが悪いことも頷けます。


しかしながら他で働くことが出来ない人が勤務するというのは間違っています。


ウーバーイーツ配達員のような体力的に相当ハードな仕事をこなせる人であれば、他の力仕事なんていくらでも見つかります。


じゃあ何故ウーバーイーツ配達員をしているのか?


答えは「稼げるから」です。


ウーバーイーツ配達員で月収100万円超えする方法を暴露します

uber-guide.hatenablog.com


こちらで説明している通り、ガチで月100万狙える仕事なのです。


完全出来高制の仕事なので、なかなか稼げない底辺配達員も当然いるでしょうが、稼げる配達員は月収100万円なんて余裕で超えていますよね。


月収100万円超えている人がウーバーイーツ配達員を見下すのは結構ですが、月の手取り20万~30万円程度の収入しかない人が見下すのは間違っています。


むしろそんな人達もウーバーイーツ配達員を副業として本業より稼いじゃえば良いのに…と思います。

 

 

 

ヤフコメ民Bさん

f:id:uber-guide:20191206143240j:plain

「個人事業主なんだから報酬下げられても文句言えないのは当たり前。嫌なら辞めれば良いだけ」

Amazonの配送など業務委託系で個人事業主として働く仕事はいくらでもありますが、例えばその方々が一方的に報酬を引き下げられたらどうでしょう?


「あんなに忙しいのにかわいそう…」


と、世間の声は働く側に味方すると思いますが、何故、ウーバーイーツ配達員となると逆になるのでしょうか…


交通ルール守ってない等も言われますが、Amazon配送の車も駐停車禁止のところにも停めていますし、家の駐車場の前に停められて車を出せないときもありました。


そして自転車の運転ですが、他にもスマホでLINEをしながら危ない運転している人が多い中、注文者に一秒でも早く温かい料理を届ける為に地図をチラッと見るウーバーイーツ配達員だけが危険な運転しているように非難される厳しさ…

 

 

ヤフコメ民Cさん

f:id:uber-guide:20191206143330j:plain

「ウーバーイーツ配達員にも本当に素晴らしい人はいるが態度悪く世の中ナメてるような最低のやつもいる。収入に差をつけるシステムにすればいいと思うんだけど?」


まったくもってその通り。


グゥの音も出ません(笑)


そこなんですよね。ウーバーイーツ配達員システムの弱点は。


一応、注文者が配達員を評価システムがあるのですが、良いか悪いかの二択のみ。


余程、態度悪い配達員でない限り、ほとんどの注文者は、とりあえず良い評価にすると思います。


悪い評価の場合も、そのほとんどが悪い評価にならない限り、アカウント停止などのペナルティは発生しないので、ほぼ影響はありません。


元気良く挨拶してくれて、料理も一切の崩れ無し。
スポーツブランドのロードバイクファッションなどでかっこよく決め、更にイケメン


こんな人は配達報酬を引き上げて良いと思うのです。


更に最近増えてきている女性配達員さん。


一人暮らしの女性がUber Eatsを敬遠する理由には、やはり男性配達員に家を知られてしまうこともあると思います。


男性が圧倒的に多い中、必死に自転車を漕いで持ってきてくれる女性配達員さんには最上級の評価がつきやすいと予想できるので、それで配達報酬も上がれば女性配達員さんも増え、女性注文者も女性配達員指定でお届けしてもらうと言った選択肢も可能になり、みんなwin-winです。


距離が離れていて、持ってくる時間が数分遅れてしまうが、評価が高い配達員に持ってきてほしいという注文者の需要も高いと思うので、配達員のランクシステムは導入するべきだと個人的に思います。


今のように常に良いサービスを提供しようと高い意識で仕事をしている配達員と、とりあえず料理持っていきゃいいんだろ的な底辺配達員の報酬システムが同じなことが残念極まりない。

 

 

まとめ

f:id:uber-guide:20191206143505j:plain

今回の報酬引き下げはテレビのニュースでは6割カットとか言われますが、その分、ブースト等のインセンティブで補うとUber Eats側は発表しているので、現実的にはそのまま6割下がるわけではありません。


ただし距離報酬の1km150円→60円はクレイジーだと思います。


長い距離配達することがほぼ意味なくなりますよね。


Uber Eatsが今回の騒動を収束させる手は、ブースト倍率を一定期間爆上げすること。


今までは配達料金×1.2倍とかが多かったですが、一定期間だけ×1.7倍とかにすれば「お~!すげぇ稼げるじゃん!」とウーバーイーツ配達員は大喜び。


それから徐々に下げていけば報酬引き下げショックを乗り切れると思います。


実際、今回の件でウーバーイーツ配達員辞めるって人も結構いるようで…


完全出来高制の為、ウーバーイーツ配達員はいくらいてもUber Eats側は困らないので、とにかく配達員数をキープする為、満足度は高くしておいたほうが無難だと思います。


報酬引き下げられたとはいえ、招待コードの紹介ボーナスで稼げば、年収500万円は狙えるウーバーイーツ配達員。


あなたもまず簡単な配達員WEB登録して詳細GETしてみてください(^^)/

   

https://partners.uber.com/

 

 

 

ウーバーイーツ配達員の給料が下がる?東京エリアの配送料改定ニュース

Uber Driverアプリに、とんでもないお知らせが舞い込んできました。


東京エリアの配送料改定のお知らせ


2019年12月1日にUber Eats事業の現地法人化に伴い、2019年11月29日(金)午前8時から東京エリアの基本料金とインセンティブを改定されました。

 

  

改定の内容

f:id:uber-guide:20191129090916j:plain



基本料金は約10%引き下げ
サービス手数料は35%から10%に改定

 

【基本料金】
・受け取り料金:300円→265円
・1kmあたりの距離料金:150円→60円
・受け渡し料金:170円→125円

 

サービス手数料
・手数料:35%→10%

 

給料=受け取り料金+距離料金+受け渡し料金-サービス手数料

 

受け取り料金とは、お店から料理を受け取ったときに発生する報酬。
距離料金とは、お店から注文者に届けるまでの距離報酬。
受け渡し料金とは、注文者に料理を受け渡したときに発生する報酬。
サービス手数料とは、以上の報酬からUber Eats側が手数料として配達員の報酬から差し引く手数料。

 

このニュースが届けられたときは東京エリア(東京、埼玉、千葉含む)のウーバーイーツ配達員達がTwitterで大騒ぎ!


「給料下がるってまじか?」
「これ以上下げられたらもうやってられねえよ」
「もう辞めよう。普通にバイトする」


と、ショックのあまりネガティブツイートが多発していました。

 

 

配達給料を比較

f:id:uber-guide:20191129091402j:plain

本当に下がってるのかどうか。
3kmの配達をしたと仮定して計算してみます。 

 

【以前の計算方法】
300円(受け取り)+150円(距離×3)+170円(受け渡し)-35%(手数料)=600円


【2019年11月29日からの計算方法】
265円(受け取り)+60円(距離×3)+125円(受け渡し)-10%(手数料)=510円

う~ん…下がってます…

 


これだけ見ると物凄く絶望的な気持ちになりますが、お知らせには続きがあり、


インセンティブは引き上げられます


と、書いてあります。


Uber Eats配達員のインセンティブとはブーストやクエストと言った基本料金を1.2倍や1.4倍などに引き上げてくれるボーナスシステムで、主に注文が多いエリアで適用されたりします。


正直このインセンティブがどの程度の効果をもたらすかわからないので、なんとも言えませんが、Uber Eatsの狙いとしては注文が多いエリアのブーストを高くして更に配達員を集結させたいのかなとも思えます。

 

 

新たな攻略法

f:id:uber-guide:20191129091454j:plain

今後、ウーバーイーツ配達員が稼ぐ方法としては、より注文が多いエリアで、よりブーストが高いエリアで配達することが必須となりそうです。


今回の改定だと距離料金がめちゃくちゃ下がってるので、一度に長い距離を運ぶより、短い距離の配達をしたほうが効率良く稼げるようになりました。


なので一番影響受けているのは原付バイク組


今までは一度に5kmくらいスーッと走れば750円の距離料金貰えたのに改定後は300円しか貰えませんからね。


自転車が圧倒的有利となりそうな状況なので、ウーバーイーツ配達員を自転車でやってみたいという方にはチャンス!


都内であればUber Eatsと提携しているDocomoシェアサイクルで月額4000円で乗り放題。


1日で元が取れますし、あなたも是非ウーバーイーツ配達員始めてみませんか?

横浜と東京どちらが稼げる?ウーバーイーツ配達員が比較検証してみた結果

こんにちは。
3400回配達したウーバーイーツ現役配達員です。


2017年の11月に横浜エリアで稼働し始め、翌年の2月中旬に東京エリアに移籍しました。
Uber Eatsの配達員向けのブログや情報サイトを覗いても、エリア移籍経験者の体験談は見た覚えがありません。


書き切れない話が多いのですが、横浜と東京の違いや、攻略法などを掲載しましたので是非ご覧ください。

 

 

東京と横浜、エリアのちがい

f:id:uber-guide:20191112070629j:plain

移籍した理由ですが至って単純!
稼げる給料がまったく違うのです。


横浜にいればオンラインしたまま自宅待機できますし、一旦外に出ても地元ですから、待機場所をたくさん知っています。


だから楽で快適なのですが、最大の欠点は21時を過ぎたら、ほとんど注文がないこと…


それに引き替え東京では21時はおろか24時を過ぎても注文があります。
なんと深夜2時過ぎまで稼働している配達員の方もいるくらいです。


横浜と東京を比較するとダントツに違うものは、注文の絶対数


僕が横浜エリアから東京エリアに移籍したのはどうしても1日の稼ぎが1万円を越えなかったからです。


100キロ走っても最高で9850円にしかならなかったので、横浜に見切りを付けました。


東京エリアに移籍後の最高額は18,000円超え


横浜は比較的戸建てが多く、東京はマンションが多いです。
マンションの方が場所を見つけやすいのでその意味では楽ですが、なれるまで入館の手続きにいらつきました。


配達距離自体は横浜の方が長いかも知れません。

 

 

配達する際の工夫

f:id:uber-guide:20191112070644j:plain

自転車はUber Eatsがオススメしてくるドコモの赤チャリをレンタルせずに、自分の自転車を用意した方が良いです。


個人的には、ある程度高額な自転車(10万円以上)をお薦めします。

 なぜかというと、 Uberの常連客は富裕層が多いからです。
赤チャリやママチャリで配達したら、正直舐められますよね?


特にウーバーイーツ配達員を本業としてやっている方に向けた話ですが、ママチャリしか買えない人間が毎日毎日タワーマンションへ配達して冷淡に扱われたら、徐々にメンタルがやられると思います。


プロとして恥ずかしくない金額の自転車を用意した方がプライドを保てますから、モチベーションも保てますし、スピードも上がり負担も軽くなります。


ネットの世界でよく見るウーバーイーツ配達員の世間のイメージは、

・汚らしい服装の人が多いから料理を運んでほしくない
・どこにも雇ってもらえない社会の最底辺の仕事
・料理を運ぶという仕事に責任感がない

と、ボロクソに叩かれている事実…


そんなイメージがある中、汚いママチャリとノーブランドの服装でタワーマンションに入っていくのを見られると「やっぱり…」と、蔑まれること必至。。。


それから配達用のバッグは背負わずに、後ろにカゴを付けて運んだ方が圧倒的に楽です。
赤チャリをお薦めしない理由は、このカゴ問題も関係しています。


あの大きな配達バッグを背負っていると、とにかく首や肩への疲労の蓄積が半端じゃありません。
特に夏は背中の蒸れもありますから、不快指数が急上昇!


時々、他の配達員から「カゴに乗せて、商品がぐちゃぐちゃにならないか?」と訊かれます。


僕の場合は配達バッグの底にイケアで買ったクッションを敷いています。
また段差ではかならず速度を落とします。


減速の加減の問題もありますが、寿司を配達するときもほとんど崩れることはありません(若干寄ることはあります)。

f:id:uber-guide:20191112070659j:plain



よく知られた話ですが、マックではない某ハンバーガーチェーン店のドリンクはかなりの頻度でこぼれます。
これはベテラン配達員が丁寧に運転しても防げません…


対策としては自分でサランラップを用意し、ドリンクを袋から出して、自作のドリンクケースに移して運びます。
味噌汁や豚汁などのスープ類の配達のときにも安心感が違います。


万が一多少こぼれたとしても、袋(ハンバーガー店は紙袋が多い)が濡れていなければ、ごまかしが利きます。


よく知られていることですが、運搬には緩衝材(スペーサー)が必須です。
これは自分で用意する必要があります。


サバイバルシートをスペーサーにしている人が多いようですが、僕はケース入りの雨具(レインコート)や自転車の工具を入れたケース(ふたつ)、サランラップの箱(ふたつ)などで対応しています。


雨具は100均の安物ではなく、きちんとしたものを買った方が絶対に良いです。ワークマンに行けば、5千円でかなりコスパの良いものが買えます(安物なら2千円台からあります)。

 

 

お客さん対策

f:id:uber-guide:20191112070716j:plain

お客さんが予想外の動きをすることがちょくちょくあり、ビックリすることがあります。


たとえば帰りの電車の中から注文してまだ自宅に着いていないとか、何の変哲もない道路を受取場所に指定してくるとか、自宅の手前で待ち構えていて突然声掛けされて面食らうとか、色々なパターンがあります。


ときには扉が開いたら、寝間着やネグリジェのお姉さん、それからバスタオルを捲いた裸のおっさんなどが出てくることもあります。
ネタには事欠きませんが、ここでは自粛します。


Uber Eatsには外国人のお客さんがかなり多く、都内中心部では1日1回以上の頻度で遭遇します。
はじめのうちは英語で対応していたのですが、次第に殆どのお客さんが多少なりとも日本語が分かるという事実に気がつきました。


稀に日本語が全く分からない方、それから日本語も英語も分からない方もいますが、特に後者はレアケースです。


定型文入力補助アプリ(スニペット)と言われるジャンルがあるのですが、これをインストールしておくと便利です。


Uber Eatsでは「集合住宅なのに配達先住所に部屋番号の記載がない」というケースが割と多いのですが、その度に手打ちで入力するのは面倒です。


「お手数ですが、お部屋番号を教えて下さい」


と定型文として登録しておくと、客先にメッセージを送るとき楽です。


「かえって面倒くさい」と言われそうですが、配達中の手間は少しでも省いたほうが精神的な負担が減ります。

 

 

まとめ

駆け足で要点だけ書きました。


埼玉、千葉、川崎など首都圏の他所のエリアのことは分かりませんが、おそらく東京に出た方が稼げるのではないかと思います。


稼ぎたいなら東京エリアへ!
マイペースで働きたいのなら地元で!


それが正解ではないでしょうか。


都内で稼働する場合、自転車は定期の駐輪場に置いて下さい。
よく探せば屋根付きで、かつバッグも置かせてくれる場所があります。


まず地元で修行して自信をつけてから東京エリアに挑戦!という形も良いと思います。

 

エリア拡大した東大阪のUber Eatsで配達してみた結果

Uber Eatsでは、年間に数回、タイミングを見計らって各地のサービス提供エリアを拡大しています。


2019年11月に大阪エリアで、新たに「東大阪」「八尾」のエリアが解放されました。


今までは、大阪市がメインのエリアとなっていましたが強い要望があり、東大阪、八尾がサービス範囲に入ったとのことです。


今回は、二つの新規エリアのうち、東大阪エリアで実際に活動してみた際の感想、ネットで上がっている口コミなどを紹介します。


東大阪に住んでいてウーバーイーツ配達員をやってみたいと考えている方、是非ご覧ください。

 

Uber Eatsで新たに追加された東大阪エリアとは

f:id:uber-guide:20191111080235j:plain

今回追加になった東大阪エリアの位置について、知らない方にご説明いたしますと、
大阪市の東側に位置し、奈良との県境にある生駒山あたりまでの地域範囲とされています。


大阪市の鶴見区から隣に位置していて、近畿大学の本部キャンパスがあったり、ラグビーの聖地“花園”のラグビー場があります。


大阪市は、繁華街があったりビジネス街があったりと、それらに隣接して多くの飲食店がありますが、東大阪市はどちらかといえば半ベットタウンとなっており住宅地が多いです。
また、近畿大学があるため、大学生が多い町となっています。


昔ながらの町工場が多い場所でもあり、徐々に数が減ってきていますが小さな町工場が密集している工業団地もあります。


「ベットタウン」「学生の町」そして「工業のまち」3つの要素がある町が東大阪です。

 

 

配達パートナーとして働いてみた

f:id:uber-guide:20191111080248j:plain

では、2019年11月にエリア解放後、11月3日、4日に実際に東大阪エリアで働いてみた結果をお伝えします。
利用しているのはどちらも自転車です。


東大阪の中で3日は布施駅付近、そして4日東花園駅付近で働いてみました。


3日は12時のお昼ピークからスタートしました。
布施駅は、近畿大学の近くであり、なおかつ近くにちょっとした商店街やチェーン店が多く注文が見込めるエリアでもあります。


12時すぐには注文がきませんでしたが、10分たったころ駅近くのマクドナルドから最初の注文が入りました。


マクドナルドでは、Uber Eats関係はすでにマニュアル化されていて、エリア解放されてすぐでもスタッフの方が丁寧に梱包してくれた印象です。
丁寧な対応に気持ちの良いスマイルもくれるので、配達員側としても気持ちがよくマクドナルドの配達はオススメです。


お店から1kmもしない場所への宅配で、そこから配達をいている途中にも注文が入ってきました。


2つめの注文は布施駅付近のモスバーガーからでした。
モスバーガーでも特に手間取ることなるスムーズに商品の提供をしてもらえました。


その後モスバーガーやマクドナルドなどファーストフード店からの注文が多く、結果14時のお昼ピーク終了まで合計5件の注文がありました。


配達したお客さんについても、とくに問題が無くスムーズに受け渡しができました。
時には「ありがとう」と優しい言葉をかけてくれてうれしかったです。

f:id:uber-guide:20191111080353j:plain

つづいて、4日目の東花園駅付近での報告です。


同じように12時ごろスタートしたのですが、なかなか注文がこず、通知が来たのが30分後ぐらいでした。
前日と同じように駅付近のマクドナルドからの注文です。


そこから何件かこなし14時のお昼ピーク終了では合計3件の配達となりました。
そのまま夜も配達をおこなったのですが、夜は居酒屋などから注文が入り18時から21時まで合計5件の配達をこなしました。


居酒屋は焼き鳥や唐揚げなど取り扱っているお店で、唐揚げの注文でした。
元気のよい店員さんが、持ってきてくれて「忙しくない?大丈夫?」と気遣ってくれたのが印象的でした。


他の大阪エリアと違ってこういった優しい声をかけてくれるお店は多いと思います。

 

 

東大阪エリアの感想

f:id:uber-guide:20191111080325j:plain

過去、大阪市を中心にUber Eatsで働いていたところも踏まえた個人的な印象ですが結構注文が来るなと言った印象です。


東大阪エリア全体をチェックしているわけではないのですが、サービスが始まってすぐにしては結構注文が多いです。


サービスが開始され、キャンペーンなどが多く、注文が伸びている可能性がありますのでここから1カ月後どれぐらい注文が来るかが分かりませんが、お店が多く立地がよい布施駅付近からの注文はもちろんのこと、すこしお店がまばらな東花園駅でもしっかり注文がきました。


東花園駅付近は、注文がきてからお客様へ配達するまでの距離が長いケース(1km~3kmほど)が多く、1件あたりにかかる時間が長くなりがちなので注意が必要です。

 

 

オススメの東大阪エリアスポット

東大阪エリアで待機すべきオススメのスポットについてご紹介いたします。


一番おすすめは、布施駅や俊徳道駅、河内永和駅付近がお店も多く注文が入りやすくオススメです。


近畿大学が近いので、学生マンションが多く、チェーン店から居酒屋などお店が沢山あります。
逆にここから東に向かうと、お店が少なくなり住宅が多くなります。


特に新石切駅当たりまでいくと、外食店が外環状線沿いとなり車利用のお客様メインのお店が多くなるので、自転車利用の方は注文が少なくなる可能性があります。


もし、ガンガン稼ぎたいと言う方は、東大阪エリアの中でも西寄りをせめてみてはいかがでしょうか。

 

 

利用者の評判や口コミについて

f:id:uber-guide:20191111080552j:plain

ネットで上がっている東大阪エリアでの口コミや評判についてもご紹介します。
私と同じように、意外と注文が多いと言う方が多くみられました。


ただ、中にはお客さんが慣れていなくて、キチンと住所入力されてないので困ったと言う方や、お店からの商品私の際に手間取っていたと言う意見も見られました。


始まって未だ間もないので、お店側も、お客様側も不慣れな方が多いようです。
東大阪エリアで始める方はゆとりをもって活動されることおすすめします。

 

 

まとめ

東大阪エリアでのUber Eats実体験についてまとめました。
サービスが始まったばかりでまだ登録されているお店が少なく、今後は登録されるお店も増えてくると思います。


もし、お近くに住んでいてウーバーイーツ配達員を始めたいと考えている方は気軽に始められるので是非登録して詳細をGETしてください(^^)/

 

千葉エリアのウーバーイーツ配達員のメリット・デメリットは?

こんにちは(*^▽^*)

みなさんは、今話題の副業であるウーバーイーツというものをご存知でしょうか?

 

 

最近ではテレビのニュースなどでも取り上げられているので、聞いたことある人が多いかもしれません。また、この記事を読んでいる人の中には興味を持ってやってみたいという人もいるのではないでしょうか?

 

 

さて、この記事では、千葉県で実際にウーバーイーツの配達員をやっている筆者の体験談をもとに、千葉県で働いてみたいと思っている方へそのメリットデメリットを紹介していきます!

 

 

はじめに

f:id:uber-guide:20191109025226j:plain

ウーバーイーツで働くって?

まず、ウーバーイーツの配達員として働くことの仕事内容について紹介していきます。

 

 

ウーバーイーツの配達員の仕事は、注文者がお店に注文した商品を注文者のもとへ配達することです。仕事を受けたらお店へ向かい、商品を受け取り、その商品をもって注文者の指定するお届け先へと向かっていきます。

 

 

注文者に商品を渡したら配達が完了となり、その配達に対する給料が支払われる、というのがウーバーイーツの配達員の仕事の全容です。

 

千葉県でのウーバーイーツの普及状況

ウーバーイーツは今日本でも話題となり、各都市圏で広まってきていますが、まだすべてのエリアで配達ができるわけではありません。

 

 

千葉県で配達が可能なエリアは、市川市と船橋市から始まり、201986日に千葉市(美浜区、稲毛区、花見川区、中央区)、浦安市、習志野市がエリアに追加されました。

 

 

また、ウーバーイーツではエリア内でも配達可能時間が決まっています。お店の営業時間によって細かくは異なりますが、ウーバーイーツとしては午前9~深夜1時まで配達が可能です。

 

千葉県で実際に働いてみたメリット

f:id:uber-guide:20191109025622j:plain

ウーバーイーツについて理解したところで、これからは実際に千葉県で働いてみて感じたメリットを紹介していきます。

 

千葉県は配達がしやすい!

まず1つ目のメリットは、千葉県での配達は東京都などの都市部での配達に比べてとてもやりやすいということです。

 

 

この理由は、東京の都心のほうは道が複雑に交わりあっていたり、似たような通りが多かったりと地図を見てもいまいち現在地や目的地の理解がしづらいですよね。

 

 

しかし、千葉県などの地方では、大通りとそこから逸れる脇道があり、比較的わかりやすい街の作りをしているところが多いからです。

 

 

また、道の車や人の通りもそれほど多くないため、千葉県での配達は東京に比べてやりやすいというメリットを感じました。

 

東京と給料が変わらない!

f:id:uber-guide:20191109025748j:plain

2つ目のメリットとしては、千葉県での配達は、東京都での配達と給料に差がないということです。これは筆者の経験上のことなので、正確な計算などはしていないのですが、おそらく差はありません。

 

 

東京といえばアルバイトの時給が高く、働くうえではどこか特別な印象を受けますよね。しかし、ウーバーイーツの配達員の基本的な給料計算式は、千葉県での配達も東京都での配達も変わりません!

 

 

それならより配達のしやすい千葉県で配達をするのが良いとは思いませんか?

 

ブーストがたくさんつく!

3つ目のメリットとしては、千葉県での配達はブーストがたくさんつくということです。

 

 

ブーストというのは、簡単に言うと給料に関するボーナスのようなものなのですが、これが東京よりも千葉県のほうがたくさん反映されています。

 

 

これはおそらく、千葉県でもウーバーイーツを流行させたいという考えからだと思いますが、頑張った分だけ給料もたくさんもらえるのはいいですよね。

 

実際に働いてみたデメリット

f:id:uber-guide:20191109025717j:plain

ここまでで千葉県で配達をするメリットを知ったところで、デメリットも紹介していきます。

 

東京よりも仕事が少ない

まず1つ目のデメリットとしては、千葉県では東京よりも配達の仕事が少ないということです。

 

 

これは、千葉県でのウーバーイーツの認知度の問題なのですが、やはり東京都に比べると千葉県ではウーバーイーツを利用している人が少ないため、配達の仕事自体が少ないように感じました。

 

 

しかし、ウーバーイーツの配達員自体の数も少ないため、仕事を取り合う競合がいないため一人当たりの仕事量はあまり変わらないような感覚もあります。

 

働ける時間はほぼピークの時間帯のみ

2つ目の話は上で述べた配達の仕事が少ないということと関連しているのですが、千葉県での配達はほとんど昼食時や夕食の時など、いわゆる配達のピークの時間帯にしかないというデメリットがあります。

 

 

これは、使う人が少ないという理由と、ウーバーイーツと提携している飲食店の数や種類が少ないということが理由に挙がります。

 

 

なんと東京では、タピオカ屋さんもウーバーイーツと提携していってるようで、都心での配達は一日中仕事があるようです。

 

 

しかし、これは千葉県でもっとウーバーイーツが広まっていけば改善される問題なので、それほど気にしなくてもよいのではと思います。

 

おわりに

f:id:uber-guide:20191109030031j:plain

これまで、ウーバーイーツ配達員を千葉県で実際にやった経験から、都心ではなく千葉県で配達員を始めることへのメリットやデメリットを紹介させていただきました。

 

 

これから千葉県でもっとウーバーイーツが広まってくれば、配達の仕事の環境がよりよくなると思いますので、ぜひ皆さんも一緒にウーバーイーツの配達員として働いてみませんか?

 

 

 

【Uber Eats】女性配達員が大阪エリアで稼ぐ為のポイント

まだまだ珍しいウーバーイーツ女性配達員を副業として実際5カ月間体験してみて学んだ効率よく稼げる方法を解説します。

女性配達パートナーであれば体力的なこともあり、時間を取らずに効率よく稼ぎたいですよね。

 

 

「楽して」「安全に」「稼ぐ」をモットーにお伝えします。

 

 

ウーバーイーツ配達パートナーとして5カ月経ちましたが、色々数をこなす中で気づいたことなど攻略ポイントをお伝えしていきたいと思います!

 

 

特に女性は体力面でもなるべく無理なく稼ぎたいですよね。ウーバーちょっと興味あるけど体力が心配、、という方に少しでも楽な方法を伝授していきたいと思ます!

 

報酬形態を理解して賢く稼ごう!

f:id:uber-guide:20191109002353j:plain

ポイントは基本料金+インセンティブ

 

 

ウーバ―イーツの配達のお仕事はまずお店に行って商品を受け取り、自転車か原付バイクで料理を運び、お客様のもとへ商品を届けます。

 

 

この4つを合わせて基本料金となります。

(受取料金+受渡料金+距離料金+お届け料金)

 

 

受取料金とお届け料金は変わらないのですが、この距離料金は遠ければ遠いほど料金が加算されます。

 

 

大阪では1km60円になります。3km4kmと走らせた分だけ売り上げが増えていく計算ですね。

 

配達距離が長い=稼げるということ?

もちろんそうゆうことになります。

でもここで「楽して」稼ぎたいと考えている人にはあまりお勧めしません。

 

 

なぜかというともし自分の家から一番近いお店の注文を受けたとします。そこからお客様のところが距離料金に反映されるのですが、もし遠くまでとばされたとすると自分の家まで帰ってくる労力と時間を考えるとお勧めしません。

 

 

あと、1km60円なので、3,4kmと飛ばされてもたかだか数百円しか上がりません。

 

 

つまり「距離料金はコスパが悪い!」

 

 

これは配達パートナーの中では常識です。

 

仕事を受ける時点で距離がわかるのか?

ここで問題になってくるのが仕事を受ける時点でその距離がわかるのか?ということですね。

ここで少しウーバードライバーアプリの仕事の受け方を説明させていただきます。

 

 

仕事はアプリ上で1件1件受け取ります。オンライン状態にしていれば随時仕事が入ってくるのですが、その仕事を「受け取る」「受け取らない」というのが選べます。

 

 

仕事を受ける前にわかるその仕事の内容が「お店の位置」になります。これしかわかりません。←ここめっちゃ重要ですよ(笑)

 

 

お店の名前こそ分かりませんがお店の位置(正確には今いる自分のところとお店までの時間)がわかれば大体お店の名前もわかりますよね。

 

 

つまり受け取るか否かの時点である程度「お店」が把握できるんです!

 

 

しかしここで「だからといってその注文がどれくらいの距離なのかわからないじゃん」と思うかもしれません。これを次で説明させていただいます。

 

みんな大好きマ〇〇〇〇ド♡

f:id:uber-guide:20191109002451j:plain

これも配達パートナーにとって常識です。何が好きかって食べる方ではありませんよ(笑)配達パートナーにとって大人気なのがこのマ〇〇〇ル〇からのくる仕事なのです。

 

 

どうゆうことかといいますと、皆さんご存知のマクドナルド(←全部出しちゃってる件)は全国どこでも展開してますよね。1駅に1店舗以上はあるかと思います。

 

 

つまりどこにでもあるということなので注文する側も近くのお店から注文できるわけですね。

となると必然的に距離の短い注文をゲットできるというわけです!

 

 

マクドナルドが一番メジャーですが、いわゆる店舗数が多く点在しているお店を選べばほぼ距離の長い注文(はずれくじ)を引かずにすむということです。(確率論の話ですが)

 

 

仕事を受ける時点である程度お店の情報がわかるので、仕事の取捨選択ができます(あまりこれをやりすぎると自分の評価が下がるのでほどほどに...)

 

 

こうして仕事を選べるシステムなので少しは女性配達パートナ―にとっても安心だと思います。

 

 

ここまでが「楽して」働くということが叶ったところなので次はより多く「稼ぐ」方法を説明していきたいと思います。

 

基本料金のほかに稼げるシステム「インセンティブ」

f:id:uber-guide:20191109002550j:plain

このインセンティブというのはボーナスみたいなものですね。基本料金が給料だとすればインセンティブはボーナスです。

 

 

ウーバーイーツのインセンティブは3つありまして、ブーストクエストピーク料金です。

 

基本料金とインセンティブの内容を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

uber-guide.hatenablog.com

 

このインセンティブに共通して言えることが「回数」を稼げば稼ぐと売り上げが上がる仕組みということです。

 

 

前述でもお伝えした距離料金と少し異なりますよね。

このボーナスを使って賢く稼ぐのが女性にとって無理なく稼ぐポイントになるのではないかと思います。

 

自転車、スマホの次に必需品!?Twitterはすべき!

f:id:uber-guide:20191109002417j:plain

配達業務をする上で困ったことや分からないことも出てくると思います。

いくら対人関係なくストレスなく働けても自分がわからない事があれば人に聞きたいですよね(笑)

 

 

サポートセンターもあることはあるのですが、正直そこまでサポートは充実していません。

サポートセンターに行けば教えてくれますが、電話はトラブル以外出てくれないし、メールの返信も早いとは言えません。

(まぁ人件費とかいろいろあるのでしょうね)

 

 

そこで配達パートナー必須アイテムがTwitterになります!

そうゆうのをあまりしない方でも見る専用に登録をお勧めします。

 

 

これは様々なウーバーイーツ配達パートナーの生の声を聞く手掛かりになります。

私も始めた頃はサポートセンターだけの説明ではわからない部分もあってネットをあさっていたのですが、このTwitterが一番便利でした。

 

 

仕事の入りやすい状況などもツイートでわかるので、なんとなく市場をつかめます。

ブラックリストのような地雷の店舗情報までのってたりするので助かります(笑)

 

 

ちょっと赤裸々に語りすぎましたが本当にTwitterはUber Eatsを賢く使って稼ぐのに必須アイテムなのでおすすめしますね!

 

意外と多い!?〇〇には気をつけろ

f:id:uber-guide:20191109002606j:plain

次は女性配達パートナーにとって大事な大事な安全面ですね。

最近増えて来たとはいえ、まだまだ男性配達パートナーより少ない女性配達パートナー。

 

 

街中で好機の目で見られることも少なくありません。

スカートをはいて配達していただけでネット上にさらされていた方もいました。

 

 

好きな格好をしてもいいとは思いますが、自分の身を守るためにも肌を隠す服装をすべきなのかなと思います。

 

ただでさえ大きいバッグを背負って配達していれば女性は目立ちますものね。

その辺りは気を付けた方がいいと思います。

 

 

あと、お客様の家に行って襲われたとかはもちろんないのですが、ドアを開けると半裸の男性は結構いました。

 

アプリ上でも女性がくることはわかってしまいますし、その辺り注意が必要だと思います。

 

対処法は真に受けると相手のツボなので平然とした態度で相手をスベらせるのが一番ですね!(笑)

 

 

ウーバーイーツ配達員をしていると世の中いろんな人がいるなと気づかされます。。

 

まとめ

以上が女性配達パートナーが業務をする上での注意するポイントになります。

女性だけでなく男性にも通用する事柄であったと思います。

 

上手にウーバーイーツを利用して賢く稼ぎましょう!

 

 

 

現役ウーバーイーツ配達員の世田谷区エリア攻略法

こんにちは、ウーバーイーツ配達員パートナー歴3年の世田谷在住男です。

 

今回はサービススタートより3年が経ちだいぶ浸透してきたこともあり、Uber Eats配達員として働く人も多くなりました。そこでより詳しく私が住んでいる世田谷区を中心に住宅街の攻略法をいくつかご紹介したいと思います。 

 

地理的状況の把握

f:id:uber-guide:20191024033037j:plain

まずは世田谷という地区がどういった場所かを考えてみましょう。

世田谷区は大田区に続き23区内では2番目に面積の大きい区になります。

 

加えてJRが全く通っておらず交通機関は大手私鉄3社が仕切っています。

小田急、東急、京王が世田谷区を上から下に掛けて3分割、縄張りが分布している

形。

 

加えて東名高速道路を挟んだ丘陵地帯の交通状況は自家用車かバスで最寄り駅に向かうと東京とは思えない田舎のような住宅街が広大に広がって居ます。

このエリアは自転車で稼働されている方は絶対に来てはいけないエリアです。

 

本当に稼げなくなります。

 

バイク隊にお任せしましょう。

 

これらの状況を加味して世田谷区の中で稼働を考えたとき、人も飲食店も多い駅に

オーダーが集まりますしそこは外してはなりません。

 

具体的には三軒茶屋駅下北沢駅を中心にして稼働する事になります。

 

住んでいる人たちを考える

f:id:uber-guide:20191024033050j:plain

次に世田谷の中の家賃相場や年齢層、世帯年収をざっくりで良いので考えると

京王線沿線、小田急線沿線、東急沿線の人々の暮らしぶりというのは少しずつ

違うことに気付来ます。

 

京王線沿線

偏見などではありませんが京王線沿線はやはり少し家賃など安い感じがあり庶民的な駅が多く存在します。

代田橋から千歳烏山まで井の頭線では池ノ上から明大前が範囲ですが全体的に若い層

ファミリー層、高齢者層が満遍なくいる印象ですが新宿、渋谷方面寄りに若い人たちが多く住んでいるように感じます。配達先も京王線沿線はより都心の若い人に届けいてる事が多いです。

 

小田急線沿線

次に小田急線沿線ですが、東北沢から喜多見までが世田谷区内の沿線になるのですが成城学園駅を境に下北沢寄りの各駅は学生やファミリー層が多く分布しオーダーも取りやすい印象です。

 

しかし成城学園を超えてしまうと途端に店舗から届け先の住宅までの距離が長くなってしまいます。

加えて急こう配の坂道が多く自転車で時間3件以上行うにはピークタイム以外は中々難しくなって来ます。

 

成城学園は言わずとしれた高級住宅地ですが意外とリッチな人たちからのオーダーは少ないように感じます。

やはりひと昔前のお金持ち感があるのでウーバーイーツのようなサービスを駆使して食事をする人は少ないのでは無いでしょうか。特殊な感じがします。

 

東急田園都市線沿線

東急田園都市線沿線は池尻大橋から二子玉川駅までの数駅しか存在しませんが比較的所得も高く若いファミリー層や若者が多く住んでいるのでサービスに対して抵抗感無く使っている人たちが多く居る印象です。

 

各駅間の距離が離れていてかつ用賀駅から二子玉川駅まではかなりの距離があるのでその中間に住んでいる人たちは積極的にサービスを利用しています。

しかし自転車稼働は距離が長いのでおすすめは出来ません。

 

また大井町線や世田谷線と言った枝分かれする路線も含めると世田谷の中では1番の勢力と言えます。

 

世田谷での立ち回り方の基本

f:id:uber-guide:20191024033103j:plain

では実際に理想的な稼働とはどういったものになるか説明致します。

1日の中で世田谷を中心に稼働を考えている人は大きく分けて2つの時間を意識する事が大事です。

当たり前ですが昼間のピークタイム夜のピークタイムです。

 

時間4件を意識して時給1500を割らないように意識するには時間は限定的になります。

昼は11時から14時に絞ります。平日土日休日関係なくです。夜は17時から21時までに絞ります。

 

ではどこで?

それは項目2でも説明した通り一番勢力として栄えているのは東急沿線ですので

渋谷に近く人気の駅といえば三軒茶屋です。ここを中心に始めましょう。

 

基本の立ち回りにおいて京王沿線は駅ごとの距離等考慮すると稼働し難いので切ります。

三軒茶屋は東急田園都市線と世田谷線のターミナル駅であり飲食店も多いのでオーダーの期待値が高い場所であります。

 

昼の立ち回りについてですが、三軒茶屋に居ても駒澤大学駅のマクドナルドに呼ばれる事が多々あります。

距離としてはそこまで離れていませんが時間4件を目指しオーダーを取りに行くのであればキャンセルをお勧めします。

しかし否応なしに取る位置にいるときは、駒澤大学をストッパーとして渋谷方面になるべく向かって移動をしましょう!

 

駒澤を超えて桜新町方面に入ってしまうと一気に距離が長くなります。

駒澤が一つの区切りのラインですので覚えておいてください。

 

また三軒茶屋と池尻大橋の間の三宿を上手く絡められると良いでしょう。

三宿には何件かW案件になる店舗が存在しています。

 

Macでショートドロップを稼ぎ池尻大橋に向かいながらWを取りに行くのがセオリーと言えます。

 

注意点は14時を過ぎると異様にオーダー数が減ります。

これは駅の周りが栄えてる場所は何処も同じかもしれませんが、タイミングを図ってその後のアイドルタイムに渋谷等の中心地に出られるように13時半頃からドロップ先を意識する事が大事です。

 

夜のピークタイム狙いですが4時間の中に2つのパターンが存在しています。

 

1つは17時から19時は夕飯時の家庭がオーダーをしてくる事。

2つ目は19時から21時の遅めに帰宅した人たちがオーダーをしてくる事です。

 

17時から19時は三軒茶屋から下北沢を往復するように流していると良いでしょう。

間の代沢周辺へのドロップがかなり増えます。

どちらに向かっても距離的にはロスにはなりません。

 

19時からは三軒茶屋、下北沢どちらの街に居ても良いと思います。

オーダーの量としては体感的にそこまで変わらない所です。

しかし敢えていうなら下北沢に居る方が良いでしょう。

 

なぜなら下北沢のオーダーは環七を超えた住宅街に行かされる可能性が高く、坂も多くなる為嫌がる配達員が多く見受けられます。

故に三軒茶屋より配達員を見かける数が圧倒的に少ないように思えます。

坂道に自信が有る方は狙い目で有ることは間違いありません!

 

本当は教えたく無い穴場スポット

f:id:uber-guide:20191024033116j:plain

ここでは2つ程穴場のオーダーピック場所をご紹介します。

 

東松原駅

京王井の頭線の駅で下北沢から明大前の間に存在しています。

最近の傾向として下北沢からドロップする先に「松原」という地域が多く入って来ます。ここに飛ばされると下北沢に戻るのがとても面倒なのですが、この東松原駅、そこまで店舗が多くありませんが実は結構鳴ります。

時間にして19時から21時の間限定ですが下北沢に帰れなくても結構立ち回れます。

おまけに他の配達員はほとんど通過して居なくなってしまう駅なので上手くオーダーが回ると1時間4も夢では無いでしょう。

 

祖師谷大蔵駅

木梨憲武の実家の木梨サイクルが有る駅でも有名ですが駅前の商店街に飲食店も多くまた成城学園までさほど離れておらず配達員の数も多く有りません。

時間4件を狙えるかと言われると少し首を傾けてしまいますが、昼夜ピークタイムに関していえば需要はかなりあります。加えて平坦な道が続くのでゆったりマイペースに時間3件程度を目標にしている人には最適なエリアと言えそうです。

 

まとめ

基本的にはショートドロップを増やし時間4件を狙うので三軒茶屋か下北沢に戻るように動く事が1つのセオリーです。

そして時間制限付きで有ることも必ず意識しましょう。

 

世田谷育ちの自分としては世田谷の中で仕事が完結する事に感動を覚えました。

もし世田谷に住んでいらっしゃるならば実践してみては如何でしょうか!

 

楽しいウーバーライフを!!!